• HOME>
  • DentNetイチオシ機能 24時間予約受付

24時間予約受付

携帯電話の爆発的な普及に伴いインターネットを利用した 24 時間予約サービスが様々な業種で浸透しはじめています。
統計によれば現在20代から30代後半の世代は携帯電話でのWEB利用が当たり前になりつつあります。
また、ホワイトニング・インプラント・矯正治療などの『自費治療』は、ホームページからの来院経路が多くなっているようです。
歯科医院の自動予約は難しいと言われてきましたが、DentNet は様々な予約ルールを設けることで、医院と患者様双方に役立てるシステムを実現しています。

クリニックの予約状況と患者さんのアクセスは完全にリンク

「医院の予約状況にお構いなくアポが入ったらどうすの?」
心配ございません。
「DentNet(デントネット)」は、院内の予約状況と患者さんのアクセスが完全にリンクしています。ですからダブルブッキングは絶対にありません。

予約を混乱させないための各種ルール設定

「勝手に予約を入れられたら困る!」を解決するためのルールを設定します。
・インターネットからの新患を受け付けるのは、院長先生だけ。
・根治や難抜歯の横には、重い治療が入らないように。
・オペのある日には、インターネット予約は受け付けない。
・技工士が休みの日への、マウスガードやスプリント調整の予約変更は受け付けない。
・インレーsetの予約変更は、中3日の納期前に入れられないように。

患者さんのアクセス状況もカンタンに把握

患者さんのアクセス管理は「患者番号」と「パスワード(生年月日)」で行います。メールアドレスの入力が必須項目になっているため医院にメルアドリストが蓄積されます。
患者さんえの定期的な情報提供にも活用できます。
≪いつ、だれが、どんな操作をしたのか≫
外部から行われた操作もカンタンに分かります。

インターネットやらの予約方法

@まずは医院のホームページの予約画面を開いてもらいましょう。

AIDとパスワードを入れていただき、ログインをしていただきます。
※初回にIDとパスワードの設定の必要があります。

Bお客様の都合のいい時間に予約をしていただきます。すでに予約が入っているところには予約できなくなっています。

C確認画面が出てきて、送信を押すと、予約完了です。お客様と医院に予約完了のメールが届きます。

携帯からの予約方法

@まずは医院のホームページの予約画面を開いてもらいましょう。

AIDとパスワードを入れていただき、ログインをしていただきます。
※初回にIDとパスワードの設定の必要があります。

Bお客様の都合のいい時間に予約をしていただきます。すでに予約が入っているところには予約できなくなっています。

C確認画面が出てきて、送信を押すと、予約完了です。お客様と院に予約完了のメールが届きます。

自動電話からの予約方法

@まずは電話をかけていただきます。

A女性の声でガイダンスが流れます。

Bお客様の本人確認をするため、電話番号を入力していただきます。

C希望日を入力していただきます。
 ※候補日時を3つずつピックアップ

D希望時間を候補から選択していただきます。

E予約完了です。

河野正清先生
東京小平市開業
日本ヘルスケア研究会
コアメンバ

真の患者利益を考えたら『DentNet(デントネット』

最近、ホテルや航空券の予約がインターネットでできるようになりとても便利になりました。医院にとっては、ノートによる管理で何の問題も不都合もないでしょう。しかし、患者さんの立場で考えればインターネット予約はとても便利に違いありません。DentNetを導入すると、患者さんは24時間365日、自分の予約を自由に変更・キャンセルすることが出来ます。私が患者なら100%このサービスを利用します。いくつかのシステムを調べましたが、『複数の医師・衛生士の担当制』、『予防型診療システム』の複雑な条件をクリアした上で、患者さんが自由に予約変更・キャンセル・再予約をできるシステムという観点からDentNetを選びました。いまでは『DentNet(デントネット)』なしでは、医院も患者さんも不便を強いられるでしょう。


ホームページ活用の真髄は「予約システム」にあった!

DentNetを導入して1年が経ちました。当院では、ホームページ作成もジェニシスに依頼しており、この完成とリンクさせてネット予約を開始しました。ネット予約開始後、早速患者様からの予約が入り、これほど早い反応に驚きました。ちなみにネット第一号の患者様は、来院当日●●●万円の契約をしていただきました。これだけで、DentNetの初期費用をペイできました。(※デンタルクリニックさいとう様では、土台としてカウンセリングを中心とした診療システムができています)

ホームページを見て来院された患者様は、医院の理念や取り組みなどよく理解しているので、まさに2ステップアプローチにのったマーケティングと言えます。

インターネット予約はこれからのスタンダードになること間違いなしです。インターネット予約の優れた点は、ホームページを見るそのままの姿勢で予約ができる。それが大事。
一度、電話に向かうなど、動作を変えなければ予約をとれないのは、マーケティング上、障壁となります。

これからの歯科医院には、お客様に最高の医療を提供する「仕事マインド」とサービス効率を上げる仕組み作りの「ビジネスマインド」の両方が必要です。

ネット予約はサービス効率を上げる仕組みとして有効なツールといえるでしょう。

齋藤嘉宏先生
宮城県石巻市開業


(30代主婦)

いつも混んでいて予約日と予定を照らし合わせるのが大変でしたが、インターネット予約になってからは「前もって好きな時間が選べる」こと、「毎日TELをかけなくて済む」ことなどとても便利になりました。 特に子供の検診など、急病でない時は助かります。予約の仕方も簡単で分かりやすくて良いと思います。

CREATIVE NEW GENERATION 株式会社 ジェニシス 予約から『お約束』へ『患者さん』から『お客さま』へ DentNet デントネット