DentNet 活用事例のご紹介

「チェアサイド予約」〜情報共有の価値は百万両〜

すずき歯科クリニック

鈴木 淳一 先生

すずき歯科クリニック 院長
鈴木 淳一 先生
http://www.suzuki-dental.net/

私はこうやってDentNetを使っています
  • DentNet の価値は「情報共有」と「即時性」がキーワードです。

    主訴や患者さん情報(肝炎やリコール期間)、担当医など、予約にまつわる情報をきめ細かく管理できることと、その情報を一目でスピーディーに共有できることがデントネットを導入するメリットです。

    医院ごとにカスタマイズできる自由度が高いため、色を細かく設定したり、対応に工夫が必要な方をアイコンで見分けることで、診療の流れを把握したり、患者さんへの柔軟な対応が可能となりました。

    また当院では、各担当者がチェアサイドでアポをとるので、次回の処置内容や来院者の都合のよい時間を踏まえた、精度の高い予約管理が実現しました。
スタッフ様の声
  • ・ 「DentNet」を導入してから受付の仕事がすごく楽になりました。ノートを使って予約を取っているときは、治療内容(Dr、DH ができる仕事とできない仕事)などを考えてアポを取らなくてはならなかったのでとても大変でしたが、導入後は治療の時間がどのぐらいかかるのか、Dr、DH どちらの仕事かを設定できるのでスムーズにアポを取ることができるようになりました。

    また、予約メモや伝言メモなども患者様の対応で気を付けることなどを入力できて、すごく活用しています。
    受付では、電話をする機会が多いので名前を入力すれば、電話番号やアポイントがすぐわかるところが便利でとても助かっています。(受付スタッフ様)
  • ・ 当院では、肝炎・ハッピークラブ・リコール1か月・口臭治療など、患者さんの対応区分ごとに「アイコン」を使用して、直観的な情報共有を実現しています。

    自分の携わったことのない患者さんからの電話対応時にも、次回処置や予約日がすぐに検索できるので、お待たせする時間が少なく、スムーズに対応できるようになりました。(衛生士さんから)
  • ・ DentNet が導入された当時はコンピュータが苦手なので戸惑いましたが、親切に指導していただき、今では前のノートの予約管理に戻ることができないくらい「便利だな〜!」と感じています。(衛生士さん)

■医院規模成功事例


■DentNetを活用事例のご紹介

CREATIVE NEW GENERATION 株式会社 ジェニシス 予約から『お約束』へ『患者さん』から『お客さま』へ DentNet デントネット