DentNet 活用事例のご紹介

スタッフの管理能力を 高めてくれる格好の教材です。

坂井歯科医院

坂井秀明先生

坂井歯科医院 院長
坂井 秀明 先生


http://www.6480.tv/
私はこうやってDentNetを使っています
  • 当院ではDentNet導入以前から「予約システム」を利用していましたが、DentNetの機能、使い勝手は以前のシステムを越えており、特に予約を取る基本的な操作はとても簡単でスムーズです。


  • また、DentNetの活用価値の一つに「情報管理・共有」があります。
    患者さんとのコミュニケーションで治療以外の色々な情報を共有できます。


  • たとえば、「3週間後にお孫さんが生まれるので楽しみにしている」というような話をした場合、それを「DentNet」にメモしておくと、治療室だけでなく、受付で対応しているときも、カウンセリングルームでお話しているときでも、ケアルームでもその話題を共有し、患者さんとのより親密な関係を築くきっかけになっています。

    そのほか、無断キャンセルは30%減りました。
    予防は予約の期間が2から3ヶ月あくため忘れている患者さんがいます。前日予約確認の自動電話システムは患者さんに喜ばれています。

    また、各種統計も大変重宝しています。収入統計は毎日目標値との乖離をグラフで見ながら確認しています。診療時間、待ち時間などの統計、ドクター別のキャンセル率などは患者サービスの質を判断する指標のひとつにしています。

    たくさんの機能があり、これを使いこなすと単なる予約のシステムではなく経営支援システムであることが分かると思います。

    PCや、そのソフトは使う人によって役に立ったり、立たなかったりしますが、デントネットを使いこなす事は難しい事ではありません。

    人に薦めますか?と聞かれれば、薦めますと答えます。(平成15年9月よりDentNetを使用)

スタッフ様の声
  • ・ チェアサイドパソコンで予約が取得できるので、以前のようにいちいち受付に予約表の確認に行く必要がなくなり、患者さんと相談しながらスピーディな予約が行えます。
  • ・ キャンセル待ちが使えるので、患者さんに好評です。
  • ・ 受付作業はリライトカード(磁気診察券)を通すだけでも終わるので、非常に簡単です。予約日時の書き間違えや台紙の切り替えがなくなり、受付の負担が減りました。誤記入などによるミスもなくなりました。
  • ・ 予約表では、患者さんの情報が一目でわかる工夫がされているので非常に使い勝手がいいです。
  • ・ 予約確認の連絡でキャンセルは12%ありましたが、今は5%程度になりました。
  • ・ 患者さんとのコミュニケーションが円滑になりましたし、増患につながっております。
  • ・ 自宅から医院の状況が見れるので、時間に縛られなくて良いです。

■医院規模成功事例


■DentNetを活用事例のご紹介

CREATIVE NEW GENERATION 株式会社 ジェニシス 予約から『お約束』へ『患者さん』から『お客さま』へ DentNet デントネット