• HOME>
  • 歯科経営をサポートする歯科医院予約管理システムDentNetの機能一覧

歯科医院経営に特化したシステムを貴院独自にカスタマイズ可能!

歯科医院の受付ルールは、治療内容・時間、スタッフの人数や技量、チェア台数、治療器具数等、医院様毎に異なり、単純な時間割では対応しきれません。
デントネットは、ご利用いただく多くの医院様にご満足いただけるよう、多くのご意見・ご要望に応えながら機能の追加・充実を図り、現在もなお、進化し続けています。

■歯科医院特有のルール・ノウハウをシステム化した『予約管理』

基本予約機能

・89項目の初期設定、389項目のサーバー側設定でカスタマイズに近い柔軟性を実現しました。
・予約枠は10分、15分、20分、30分からお選びいただけます。
・選択表示、簡易表示など、柔軟に表示列を変更できるので、担当制の大型医院でも大丈夫です。
・特別な場合のみ予約を入れることができる「急患」枠もご用意。紙アポ帳の欄外のように柔軟に予約を入れられます。
・予約を入れたくない枠に斜線を引くように、カンタンに予約枠をクローズすることができます。
・空き予約検索を使えば、ページをめくることなく、担当やチェアを指定した空き枠をピックアップし対応時間を短縮します。

患者情報表示

患者様から電話がかかってきた場合、受付パソコンに、瞬時に患者様の予約情報画面をポップアップいたします。これによって、患者様との親近感を増すことができます。また、受付で把握した患者様情報を随時データベースに書き込むことにより、スタッフ全員で患者情報を共有することができ、最適な治療に活かせます。
患者様との豊かな会話が実現します。“かかりつけ歯科医院”実現に役立ちます。

患者検索

患者様からの次回予約の問合わせ、あるいは予約日時の変更等にも即座に対応できます。
治療中断患者や定期検診の必要がある患者様等、いろいろな条件で検索することができます。
それ以外に、翌日重要な手術を控えた患者様、当日手術を終えられた患者様の検索もできます。
担当医から患者様へ投薬確認や事前の体調確認を行う場合に利用できます。
また、抽出した患者様のはがき宛名ラベルの印刷も可能です。

キャンセル待ち

当日や翌日の予約変更が出て、予約枠が空いてしまった。
どうしていますか?
キャンセル待ち機能とは、飛行機のキャンセル待ちのように「予約した日時より本当は早く診てもらいたい」という患者様の声を反映した機能です。
キャンセル待ち機能を使えば、当日や翌日の予約変更が出ても空いた枠をスムーズに埋めることができます。

■『24時間予約受付』で増患&サービス向上

インターネット予約携帯電話予約(データモード)音声予約

患者様からの予約の確認・登録・変更をインターネットを通じてパソコン、携帯電話及び一般電話にて24時間対応することができます。
空いている時間枠を自動的に割り当ててくれるので医院経営の効率化が図れます。なお、以下のような詳細な設定も可能です。
・新規予約及びキャンセル処理だけは受付窓口のみ可能とすることも出来ます。
・治療内容の重複をチェックして、無理のない自動予約を実現します。
・予約は○日先から受け付ける、キャンセルは○日前まで受け付けるなど、期間を設定できます。
・DRごとに使えるチェアを設定できます。
・患者ごと、予約ごとに、変更・キャンセル禁止設定ができます。

リライトカード

電子磁気媒体を利用して、何度も書き換えができるリライトカードを診察券に使うことができます。
次回予約日時を書き込んで手渡すことができます。
次回予約日時を手書きする必要がありませんので誤記もなく受付作業もスムーズです。

■シーンに合わせた患者様への「メール・音声連絡」でキャンセル防止

オートリコール

予約の前日、当日等、患者様の指定時刻に予約確認のメール又は電話連絡を自動的に患者様に送ることができます。
無断キャンセルも減少し、受診率UP間違いなし。
予約確認連絡は、患者様お一人お一人の希望時間に設定できます。しかも最大5パターンまで対応。
メールアドレスの登録を患者様ご自身で行っていただけます。
はがきを送る際の宛名シールも簡単作成。過去の患者様を引き戻すことができ、細やかな指導のもとで長期的に患者様を確保することができます。

■満足度向上につなげるための「クライアント情報管理」

チェアサイド情報共有

医院経営においては、時間管理が決定的に重要な要因です。
刻々と変化する予約情報をリアルタイムに確認し、最適な診療スケジュールを構築しなおす必要があります。
また患者満足を上げる為には待ち時間管理も大事です。
チェアサイドのパソコンにこれらの情報が表示し、最新情報を全員で共有しましょう。
もちろん「チェアサイド」での予約処理も可能です。

患者コミュニケーション・履歴表示

前回の来院日や担当、処置内容などカルテを出さなくても1クリックで瞬時に確認できますので、電話で患者様をお待たせしません。
また、担当者と患者様との会話の履歴などを管理する「コミュニケーションシート」を利用することで、親密でパーソナルなコミュニケーションをサポートします。

アイコン表示

「VIP」「肝炎」「要注意」「クレーマー」「非協力児」など、任意のアイコンを50ケまで登録できます。
予約表で確認できるので、ふさわしい対応をサポートします。

紹介者履歴表示

新患の来院は、知人の紹介が最も多いのは周知の事実です。誰がどのくらい紹介してくれたのか、
ツリー状に表示するので簡単に理解することができます。
よく紹介してくれる患者様には謝礼を行うなど、マーケティングにご利用ください。

レセコン連携

・以下のレセコン(その他システム)なら患者情報連携を実現できます。
「NHOSA WiseStaff」「MIC LAPEC-X」「MIC U-BOX2009」「GCレセフィス」「東和ハイシステム」「W&D FLEX-C」「アイデンス PROSEED」「ITSSミスクラーク4」「リード Winスマイル」「アキラックス」「メディア電子カルテ」「カルテメーカー」「エキスパートシステム」「東京デック デンティフル」「iQulte」その他 「株式会社プラネット Dental]」「デネットシステム」
上記以外のメーカーの場合は、お問合せください。

患者待ち時間表示

待ち時間」は歯科医院への不満ベスト3に入るマイナスイメージの代表です。
お約束の時間を過ぎても、診療室にお招きできていない患者様がいる場合、予約表に待ち時間が表示されます。
他の診療と時間を調整したり、「お待たせいたしました」の一言をおかけすることができます。

予約メモ・伝言メモ

予約メモ/伝言メモなど、ノートの欄外に記入していた情報を入力できる機能も整備しました。
予約システム上で様々な情報を表示し、情報を共有することで、コミュニケーションを促進したり、最適の診療構築をサポートします。

■歯科医院経営を強力にサポートするその他の強力機能

技工物管理

技工士さんへの発注、納品は予約に大きく関係します。発注伝票を入力することで、患者様の予約に制限(納品以前には予約できない)をかけたり、技工物納品一覧として出力することで、納品チェックにも利用できます。

診療実績管理表

予約数、来院数、急患数、キャンセル数(連絡有り・なし)、終了数、などきちんと動向を管理することがこれからの医院経営のかじ取りには必須です。
いままで手作業で集計していた情報も、自動で集計します。

月報と統計情報

ユニットの空き稼動やキャンセル率、患者リピート率、新患率など、医院経営に関する様々な情報を月報及び統計情報(医院全体、医師毎)として出力できます。月報及び統計情報はCSVとしてダウンロードできますので、市販の表計算ソフトを使って、自由に加工することができます。

売上管理

手書き日計表の代わりに売上日報を作成できます。
(※レセコンの入金情報と連携はいたしません)

リモートメンテナンス

当社のサポートセンターから、医院様のパソコンにアクセスして、操作や設定作業を行います。
パソコンが苦手なスタッフ様でも安心です。


「DentNet」のこだわり

  • サクサク予約管理
  • らくらく自動連絡
  • 24時間予約受付
  • 機会損失も見える統計
CREATIVE NEW GENERATION 株式会社 ジェニシス 予約から『お約束』へ『患者さん』から『お客さま』へ DentNet デントネット