医療法人ハッピースマイル りお歯科クリニック様

今回ご紹介するのは、岐阜県岐阜市の りお歯科クリニック様 です。

1.DentNetを検討されたきっかけは何でしたか?

待合室new

スタッフの負担を軽減したいというのが導入した一番の理由です。それ以外にも、数字の管理がしやすいということ、ネット予約や患者様にフォロー予約の確認のメールを送ることができるシステムを探していました。以前からいろんな先生から予約システムは入れた方が良いと言われていました。数年前に一度DentNetを検討したんですが、その当時は、高いし、ノートで出来ているしと迷っている間に時が流れてしまいました。今回改めて導入を検討し、DentNet導入中の先生に感想を聞いたところ「うちはDentNetがないのはありえない!凄いいいですよ。」と勧められました。そして、今って予約システムは安いものから沢山あるじゃないですか。でも、使えるチェア数が限られていたり、数字の管理ができなかったりするんです。「値段も高いけど、物もいいよ」っていう方が後々後悔しないと思い導入を決めました!今ではスタッフと「よく紙でやっていたね!」と話をするほどです。今、以前使っていた予約台帳を見るとゾッとしますね(笑)

2.DentNet導入後変わったことは何ですか?

新患が増えたこと、スタッフの負担が軽減したこと、アポミスがなくなったことです。新患数は、ノートのアポ帳だった時は月に100人くらいだったんですが、DentNet導入後には130人~140人に増えました!インターネットを利用して、常に初診の予約が取れるようになったのが良かったんだと思います。また、以前は予約の確認や無断キャンセルなどお電話をしていました。今はメールでの連絡も出来るようになり、患者様によってはメールの方が良いという方もいらっしゃいますので、そうするとスタッフの手間も省けます。それに、今では各ユニットにiPadを導入しスタッフが予約を取るようにしています。その他にも色々な良かったことが沢山ありますよ!たとえば、数字の管理なども楽になりました。毎日の朝礼のときには、前日の来院患者の予約数・キャンセル率・自費率も発表しているのですが、それも毎朝iPadを持ってDentNetを見ながら朝礼をするのが恒例になりました。担当者ごとのリコール率やキャンセル数を明確に出せるのでその辺もありがたいです。「私頑張ってるんです」と言っても頑張っていない数字が出たり、逆にとても頑張っている数字が出たりとか明確に出るのはいいですよね。こんなことならもっと早く導入しておけばよかったと思っています。費用の回収もあっという間に出来ましたよ。

無題

3.患者さんとの関係づくりで意識しているところは?

患者様との「プライベートコミュニケーションをとるように」とスタッフには伝えています。治療の事だけではなく、プライベートな内容のコミュニケーションを全員が意識しています。その内容を伝言メモに記載して、次に対応した人が「この前のご旅行はいかがでしたか?お孫さんはどうですか?」という話ができる事を大切にしています。患者様に、対応が良い、また来たいと思ってもらえるような最高の接遇ができるように意識しています。DentNetはどこでも同じ内容の予約表を見る事ができるので、患者様の情報を色々なところで共有することができます。たとえば受付で電話がかかってきた内容とかも、今はDentNetのメモに入れてくれているので、DentNetで見ると「この人はこんな感じで今日来たのか」っていうのがわかるので準備もできますしほんとにありがたいです。各ユニット全てにiPadが設置してあるので、スタッフが直接患者様とコミュニケーションを取りながら予約を取るようになったことも良かったです。

アロマnew

4.どのような医院様にDentNetを導入した方が良いと思いますか?

どんな状況でも入れた方が良いと思います。特に新規開業の時に導入をした方が良いと感じています。ある程度大きくなってからだと、移行作業がとても大変ですから、一番最初のタイミングで導入をされた方が良いと思います。

5.Clinic Data

医療法人ハッピースマイル りお歯科クリニック http://www.rio-dc.com
〒502-0911 岐阜県岐阜市北島8-1-1

りお歯科new