医療法人ヴェリタス オーラルケアセンター うえの歯科医院様

今回ご紹介するのは、横浜市鶴見区の うえの歯科医院様 です。

1.DentNetを検討されたきっかけは何でしたか?

Web上で外部からアポイントが取れるシステムに魅力を感じたのが検討のきっかけです。夜に音声ガイダンスで予約を取れる機能にも惹かれました。当時はWeb予約があまりなかったので、外部からの予約は革命的でした。DentNetは、ネットで予約システムを検索している時に見つけました。他社も検討していましたが、ジェニシスがリスティング広告をしていることが決め手となり、DentNetを最終的に選びました。 DentNetの一番の導入目的はWeb予約と音声予約です。紙だとどうしてもアポイントミスが発生してしまいます。それをシステムで防いでいくことにより、アポミスがなくなるだけでなく、Webや音声からも患者様がたくさん入るようになりました。

院長

2.DentNetを導入して変わったことは何ですか?

DentNet導入後の変化は主に3つあります。一つ目は「患者さん第一主義の追求」です。当日に前回予約を取ったスタッフがいなくても、情報を残すことでミスが極端に減り、患者対応の質を上げることができました。また、何ヶ月先の予約でも簡単に複数取れるため、特に自費の患者さんに対して診療計画をイメージさせることに役立ちます。二つ目は「スタッフさんが働きやすい環境づくり」です。スタッフ間で簡単に情報共有できるため、患者さんが増えても医院がバタバタしなくなりました。最大の魅力は、人が増えてもアポの取り方を画一化できる点です。受付のスキルに頼らず、誰でも簡単に予約が取れます。三つめは「紹介者・自費率のアップ」です。DentNetを導入してみて、以前は手書きでは網羅できない部分が多かったことを実感しました。患者さん特性や診療計画をスムーズに共有することで、紹介者や自費率アップを狙いやすい環境になったと思います。

受付院内

3.DentNetはどんな医院に有効ですか?

今はホームページが当たり前の世の中なので、Web予約をやるためには新規開業から入れるべきだと思います。予約システム導入の経費は、「費用」ではなく「投資」として必ず必要になってくるからです。また、アポミスが多い医院や規模が大きい医院には管理の面で非常に役に立つので絶対に必要です。DentNetは予約が取れる場所を自動的に探してくれる、トータル的にカスタマイズされたシステムだと感じています。

個室

数年でここまで医院を大きくできたのは、「患者様第一」を貫いてきたからだと思います。DentNetはこの理念を達成する為に必ず必要なシステムです。また、DentNetはユーザーの声を取り入れながらバージョンアップしてくれるので、そうした姿勢はとても評価できます。DentNetのおかげで、スタッフの自己実現と医院の理念の融合が可能になりました。これからも、DentNetと共に「一生勤められる医院作り」を徹底していきたいと思います。

4.Clinic Data

医療法人ヴェリタス オーラルケアセンター うえの歯科医院 http://www.veritas-occ.jp
〒230-0077 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾6-29-14

医院外観